今のスタイルと肌をキープするために、行っていること。

50代の女性です。年齢を減らすことはできませんが、できるだけ今の状態を長く保てるように、ボディケアには気をつかっています。実際に私が実行していることを、書きたいと思います。

コロナウィルスが蔓延する前は、ジムに週2,3回通って鍛えていました。しかし、ジムが営業を自粛しているため、今は自分で軽くストレッチをしている程度です。筋肉が落ちてしまうと、たるみができてしまう可能性があります。長い時間かけてつくってきた筋肉が、ほんの短い期間で、崩れ落ちようとしています。そこで以前にも増して、セルフケアに力を入れています。

夜、バスソルトの入ったお風呂でリラックスして、体を充分休ませた後、全身にサラッとしたローションを塗って、肌をととのえます。

お風呂上りの乾いた肌に、ツヤが戻ります。肌のツヤは大切です。見た目年齢を若くしてくれること間違いなしです。スペシャルケアとして、胸が垂れないように、専用のジェルをマッサージしながら塗ります。

これを長く続けているせいか、年齢の割に胸は垂れていません。日々の努力が実を結んでいます。今後も怠ることなく続けるつもりです。気になるヒップ、肘と二の腕、膝とその上、太ももは、更に引締め効果のあるクリームを塗ります。セルライトとたるみが少し気になるので、欠かせないケアです。でもクリームのみのケアには、限界があることを実感しています。

運動で筋肉をつけないと、下がる一方だと思います。早めに筋トレを復活をしないと、後悔してしまいそうです。最後に踵が硬くならないように、その日の気分で、サンプルでもらったクリームや、ハンドクリーム、顔に使っているクリーム等、適当に選んで塗っています。これからサンダルを履くシーズンなので、こちらも手を抜かないようにしたいと思います。

サンダルを履いた時に見える踵、美しいとテンション上がります。夏はもう目の前です。洋服では隠せないので、美しいスタイルと肌を目指し、これからも日々頑張っていきたいと思います。
美意識向上のためならコチラ!

市販のボディークリームでほっそり美脚に

今回は私がずっとコンプレックスだった太い脚を、3ヶ月でほっそりさせた方法をご紹介します。
現在21歳、中学生の頃から下半身、特に太ももが太いのが悩みでした。
小学校一年生からずっとバスケットボールをしてきたので、そのせいもあって腰回りから太ももはかなりガッツリとしていて、周りの子のようなほっそりした足とはかなり程遠く、筋肉質ということもありアスリートのような脚でした。

16歳の時、彼氏とのデートでどうしてもショートパンツが履きたかったので、大きめサイズの若干ゆったりとしたショートパンツを買って履いて行きました。少しでも太ももが細く見えるように、ヒールも履きました。2人で歩いていると、建物のガラスの壁に映った自分たちの姿を見て愕然としました。
私の太ももは彼氏よりもかなり太かったのです。
まるでキリンとゾウ…
あまりにも恥ずかしくて、そしてこの太い足が醜くて、その場で泣いてしまいました。
その日から足痩せのためにマッサージやトレーニングをする決意をしました。
具体的にやったことをまとめてみました。

・お風呂上がり足全体をリンパマッサージ
・美顔ローラーで強めにコロコロ
・脚を組まない
・寝転んで脚をあげて壁につける

使ったアイテムは市販のボディークリームと美顔ローラーだけ。
クリームを多めにとり、手をグーにして拳でゴリゴリ。
しばらく続けて滑りが悪くなったら美顔ローラーでコロコロを基本的に毎日続けました。
ポイントは、痛いけど強めにやること。
最後は足首から太ももの付け根に向かって流すこと。
時間があれば足の裏なども念入りに。

時々あざができたりしたけど、セルライトを全滅させる勢いで何かに取り憑かれたように必死にマッサージを続けました。
そして1ヶ月後知り合いから、足細くなったね と褒められたのです。
それから2ヶ月、今まで細くて履けなかったスキニーがはけるようになりました。
やはり足痩せにはマッサージが必須だと身に持って体験しました。
最初はなかなか効果が出なくて挫けそうになるけど、何事も継続していけば結果は出ます。足痩せも同じです。
みなさんも一緒にマッサージでほっそり美脚を手に入れましょう。
美意識向上のためならコチラ!

妹へのコンプレックスを克服したい

私は決して小さい方ではないのですが、体型に対しては決して大きくはないと思います。
とくに何度もダイエットを繰り返しているせいで、
痩せるときは必ず胸から痩せてしまうせいかすぐにカップのサイズがさがります。

対して私の妹は陸上部だったのに中学の時からDカップ、今ではFカップの巨乳です。
なぜここまで遺伝子が姉妹で違うのかと思うくらいまったく違います。

今思い返せば妹は小さい頃から腕立て伏せがとても得意でした。
なぜか指3本で指立てとかをしていた男の子ような性格だったんです。
きっと胸筋が小さい頃に鍛えられたおかげでハリがありなおかつ大きく成長できたのだと思います。
私は腕立てや筋トレは苦手だったので。

大人になってからの妹の悩みは可愛いブラジャーがない。
胸が目立つせいでジロジロ胸元を見られるのが嫌。と大きいなりの悩みがあるようですが、
私は今からでも成長しないかとナイトブラを購入して毎日つけています。
よくブラジャーをして寝るとしめつけたままになり血行によくないといいますが、
若い時はよくても年齢がたつにつれて両サイドに流れてしまうため寝るときも付けることは悪いことだとは思いません。

着けて寝るようになってからサイズが少し大きくなったような気がします。
多分寝ているときに横に流れていた脂肪が寄ったのかもしれません。

あとは今ノンワイヤーのブラジャーが流行っていますが
私は基本的にワイヤー入りでホックも3段くらいでしっかりしたものをなるべく使うようにしています。

夏は暑いのであまりできませんが冬になると補正下着をつけることもあります。

今はまたダイエットをしていますが胸から痩せてしまわないように胸筋の筋トレをしながら少しずつ痩せていこうとチャレンジしているところです。

バストアップは一日にして成らず、妹を超えることは今更無理だとは思いますが
せめて美乳でいられるように努力したいと思います。

学生時代から一気にバストダウンした胸を取り戻す為に苦悩中

私は学生時代、体型がふくよかだったこともあり胸も大きく鳩胸で、むしろ運動などで揺れる事が嫌だったり胸があることで服が綺麗に着れず、
元々ふくよかな体型を更に太く見えることがとてもコンプレックスでした。

その後社会人になり入社した会社が合わずストレスにより体重が減少し、その際世間一般的に言われる通り胸から脂肪がなくなりました。
私は太っていたことが胸よりもコンプレックスだったため、ストレスが原因とは言え痩せることが嬉しく胸が無くなっていることに気づいていませんでした。
一定まで痩せた後、体型にも自信が出た時にやっと自分の胸がない事に気づきました。(Dカップ⇒ほぼAカップになりました)

体型が細くなり胸が無くなるととても貧相に見え、急いでマッサージ方などを調べました。
マッサージは毎日する事が自分の面倒臭い正確に合っておらず断念。

次にキャベツの食物繊維やチキンを食べると良いと噂で聞きひたすら食べましたがもちろん効かず断念。
サイトの口コミにあるサプリメントも試しましたが1ヶ月では効果が出ることはなく、値段的に効果があるか分からないものを続けることが出来ず断念。

現在はてんちむさんの開発したナイトブラが良いと聞き、1ヶ月ほど毎日着けています。
少し大きくなった気もしますが、ナイトブラがないとすぐに戻ってしまうし劇的な変化が得られていないのでこれも、結局はダメなのかな…と思いながら現在も着用している所です。
ただ、結果的に効果があるかもと思えたのは今着用しているナイトブラなのでもう少し続けて様子を見たいと思っています。

大きな胸に憧れてやっていたら習慣化しました

私の学生時代は巨乳アイドル全盛期の時代で、テレビでこのようなアイドルを見るたび大きな胸に憧れていました。
牛乳を飲んだり、マッサージするのが良いといううわさを耳にするとすぐさま実践していました。
いろいろなバストアップの方法を試してきましたが、その中で一番ハマったのは手を前で合わせて数秒間力を入れるというものでした。

ある巨乳アイドルの人が言ったのですが、私はこれをお風呂に入った時実践していました。手を合わせて力を入れていると胸が少し大きくなるのが目に見えて感じました。
洋服を着たままでも実践は可能ですが、裸でやった方がアップしていると実感しやすかったです。お風呂に大きな鏡がある場合は自分の上半身を鏡に映してやってみるのもいいかもしれません。
これを習慣化していくうちにバストサイズが学年が変わるごとにアップしていき高校卒業する頃にはEカップになるまで成長しました!まさかこんなに大きくなるとは夢にも思っていませんでした。

本当に効果があるかどうかはわかりませんが、一度試してみる価値はある方法だと思います。
自分の目標達成後は中断していましたが、そろそろ体型の崩れが気になる年になってきたので、今度は胸の垂れやしぼみ防止に再開してみようかと思っています。