ナイトブラでおわん型バストを目指す女子の体験談

私はもともとバストが大きい方ではなかったのですが、出産後に授乳をしている間は一時的に大きくなって、その後の戻り具合にかな
りショックを受けました。15年くらい前はかなりぴったりした服が流行っていたので、無理やり大きいブラジャーをつけてパットをつめていました。それでも服装的に足りないときはティッシュを詰めていました。なるべく肩紐をきつくして寄せやすいようにもしていました。ヌーブラなども活用し、いま思うとすごい努力だったと思います。現在は大きめの服が流行っていますので、割と努力は必要ないとは思っています。

でも、もし大きくなったらいいのにと思って、毎日ナイトブラは着けています。つける時の注意していることは、なるべく上向きになるようにしています。あとは、形を整えるのと周りのお肉も一緒に寄せることは気をつけています。ナイトブラはすごく着け心地がよくて肩まわりが凝りにくい、ワイヤーがないのでどんな態勢でいても痛くない、少々サイズが違っても食い込まない、というところが気に入っています。効果というAカップからFカップみたいなものはありません。ただ、その商品をつけていることで多少はバストを意識するようにはなりました。今まではタンクトップにカップがついているものを愛用していて、はっきり言って胸はなんの固定もされていませんでした。

でも、パットが入っているので形は割ときれいに見えていました。パットの位置で形なので。現在は、実際の胸の位置とか形をよく見るようにはなりましたし、たまに筋トレやストレッチなどもしています。あとは、猫背なので姿勢もかなり気を付けるようになりました。効果はバストの大きさは変わりませんが多少上向きになっておわん型に近づいてきた気がします。年齢とバストはしぼんで下がってしまいますので、悩みを解消するとまでは行きませんが、すこしずつ良い商品などが出てきて小さいバストが改善されるようなものがあれば使いたいなと思います。
【美乳ブラ】ミスティナイトの口コミと効果を検証せよ!20代女子のリアル体験

今のスタイルと肌をキープするために、行っていること。

50代の女性です。年齢を減らすことはできませんが、できるだけ今の状態を長く保てるように、ボディケアには気をつかっています。実際に私が実行していることを、書きたいと思います。

コロナウィルスが蔓延する前は、ジムに週2,3回通って鍛えていました。しかし、ジムが営業を自粛しているため、今は自分で軽くストレッチをしている程度です。筋肉が落ちてしまうと、たるみができてしまう可能性があります。長い時間かけてつくってきた筋肉が、ほんの短い期間で、崩れ落ちようとしています。そこで以前にも増して、セルフケアに力を入れています。

夜、バスソルトの入ったお風呂でリラックスして、体を充分休ませた後、全身にサラッとしたローションを塗って、肌をととのえます。

お風呂上りの乾いた肌に、ツヤが戻ります。肌のツヤは大切です。見た目年齢を若くしてくれること間違いなしです。スペシャルケアとして、胸が垂れないように、専用のジェルをマッサージしながら塗ります。

これを長く続けているせいか、年齢の割に胸は垂れていません。日々の努力が実を結んでいます。今後も怠ることなく続けるつもりです。気になるヒップ、肘と二の腕、膝とその上、太ももは、更に引締め効果のあるクリームを塗ります。セルライトとたるみが少し気になるので、欠かせないケアです。でもクリームのみのケアには、限界があることを実感しています。

運動で筋肉をつけないと、下がる一方だと思います。早めに筋トレを復活をしないと、後悔してしまいそうです。最後に踵が硬くならないように、その日の気分で、サンプルでもらったクリームや、ハンドクリーム、顔に使っているクリーム等、適当に選んで塗っています。これからサンダルを履くシーズンなので、こちらも手を抜かないようにしたいと思います。

サンダルを履いた時に見える踵、美しいとテンション上がります。夏はもう目の前です。洋服では隠せないので、美しいスタイルと肌を目指し、これからも日々頑張っていきたいと思います。
美意識向上のためならコチラ!

市販のボディークリームでほっそり美脚に

今回は私がずっとコンプレックスだった太い脚を、3ヶ月でほっそりさせた方法をご紹介します。
現在21歳、中学生の頃から下半身、特に太ももが太いのが悩みでした。
小学校一年生からずっとバスケットボールをしてきたので、そのせいもあって腰回りから太ももはかなりガッツリとしていて、周りの子のようなほっそりした足とはかなり程遠く、筋肉質ということもありアスリートのような脚でした。

16歳の時、彼氏とのデートでどうしてもショートパンツが履きたかったので、大きめサイズの若干ゆったりとしたショートパンツを買って履いて行きました。少しでも太ももが細く見えるように、ヒールも履きました。2人で歩いていると、建物のガラスの壁に映った自分たちの姿を見て愕然としました。
私の太ももは彼氏よりもかなり太かったのです。
まるでキリンとゾウ…
あまりにも恥ずかしくて、そしてこの太い足が醜くて、その場で泣いてしまいました。
その日から足痩せのためにマッサージやトレーニングをする決意をしました。
具体的にやったことをまとめてみました。

・お風呂上がり足全体をリンパマッサージ
・美顔ローラーで強めにコロコロ
・脚を組まない
・寝転んで脚をあげて壁につける

使ったアイテムは市販のボディークリームと美顔ローラーだけ。
クリームを多めにとり、手をグーにして拳でゴリゴリ。
しばらく続けて滑りが悪くなったら美顔ローラーでコロコロを基本的に毎日続けました。
ポイントは、痛いけど強めにやること。
最後は足首から太ももの付け根に向かって流すこと。
時間があれば足の裏なども念入りに。

時々あざができたりしたけど、セルライトを全滅させる勢いで何かに取り憑かれたように必死にマッサージを続けました。
そして1ヶ月後知り合いから、足細くなったね と褒められたのです。
それから2ヶ月、今まで細くて履けなかったスキニーがはけるようになりました。
やはり足痩せにはマッサージが必須だと身に持って体験しました。
最初はなかなか効果が出なくて挫けそうになるけど、何事も継続していけば結果は出ます。足痩せも同じです。
みなさんも一緒にマッサージでほっそり美脚を手に入れましょう。
美意識向上のためならコチラ!